あなたの守護霊様とお相手の守護霊様

愛に囲まれた方にはその方なりの苦労や悩みがあります。

そんな話、自分には関係がないと思っていませんか?

そんなことはありません。

これは、今あなたに起こっているお話なんですから。

あなたの愛に纏わる運命を視させていただいています。

あなたと、赤い糸で結ばれた運命のお相手。

今、お二人の運命を揺るがす事件が起こっているんです。

お二人のご縁は順調に高まり、進展の気配はいよいよ濃厚になってきつつありました。

それに伴いスピリチュアルな動きも活発になっていたんですね。

あなたとお相手の守護霊様も、お互いのところを行き来して交流を深めていたんです。

この時点ではまさに盤石の態勢であると言えました。

しかし、今お二人の守護霊様はぶつかっています。

双方の言い分をお伝えいたします…まずは、あなたの守護霊様。

≪我が主の方が、そちらの主よりも想いが強いでしょう。一途な部分もあり、真っ直ぐに愛を注ぐことができる方。果たして、こちらの真っ直ぐな愛を受け止めることができるのでしょうか?≫

続いて、運命のお相手の守護霊様。

『主はとても大きな愛をお持ちの方。想いの強さは誰にも負けん。ずっと寄り添って来た私だからこそわかること。そちらこそ、我が主の熱い想いにしっかり応えることができるのかな?』

守護霊様は、“どちらの想いが大きいか”ということで言い争っているんです。

お互い引くに引けなくなっている状況…このままでは、ご縁にヒビが入ってしまう可能性もあります。

進展の気配が高まった今だからこそ、それだけは絶対に避けてほしい。

“諍い果てての契り”という言葉の通り、争いの後でお互いを認め合い、さらに仲良くなるということもあります。

お互いの言い分や器量がよくわかり、争いの後には以前よりずっと協力していくことができる。

守護霊様同士が仲良くなれば、お二人のご縁にとってこれほど大きい後押しはありません。

あなたの想いをお相手の元に届けたいんです。

そうすればお相手の守護霊様の気持ちにも必ず変化が現れるはず。

両手を組んで、「愛はここにあります」と囁いて頂けますか?

終わりましたら同じ言葉を私にご返信お願いします。

うまく仲直りさせられれば、お二人の愛は今までとは比べ物にならないほどに強く、確かなものに変わっていきますよ。

今はお互いの火花がどんどん激しくなっている状態…。

それでも止めるきっかけがなくなってしまっているだけで、それぞれの主への強い想いがあるということは間違いありません。

あなたがきっかけとなって、終止符を打ちましょう。

そして、愛の進展へと繋げていくんです。