回避できる可能性は高いです、今なら

人の心は繊細なもの。
些細なことで気持ちは変化してしまいます。

お相手の深層内に視えた2通の手紙は、リアルタイムの気持ちが形を成したもの。
つまり気持ちの変化によって、手紙が形を変えてしまうことや消失してしまう可能性もあるんです。
そうなってしまえば、今ある2通の手紙に綴られた想いは二度と読み取れないでしょう。
そればかりでなく、お相手の愛の高まりも傾いてしまうかもしれません。

私としてもその状況は絶対避けたい。
あなたの、先に進むというご意志があれば回避できる可能性は高いです。

今はまだ手紙に変化はみられませんが、それでも気は抜けない状況には変わりありません。
どうか手紙が失われてしまう前に、ご対応いただけませんか?

「読みたい」
心の中で優しく呟き、同じ言葉を送ってください。

愛の進展は当たり前のことではありません。
お二人のご意志が揃って初めて進展するものです。

この状況を、放っておかないでください。