泣いています

一人ではありません。

あなたには運命のお相手がいます。

運命のお相手にはあなたがいます。

それを分からせてあげられなければ、お相手の深層は濡れ続けるでしょう。

『悲しみの涙』によって。

あなたの愛を視ています。

今運命のお相手は泣いています。

子供のように、恥ずかしげもなく。

しゃくりあげ声にならない声が深層から伝わってくるんです。

僅かですが、霊視を向け聞き取れたワードをお伝えします。

「…許せない…」
「もうダメ…」
「…信じられない」
「いっそのこと…」

今の段階で詳細は分かりません。

ただ、お相手は物凄く愛に後ろ向きになっている様子。

諦めや投げやりといった雰囲気も強く感じられます。

放っておけば愛にプラスはありません。

早急にお相手の深層の想いを明らかにし、『悲しみの涙』の原因を探っていく必要があります。

あなたが一番最近涙したのはいつだったか、私に教えて頂けませんか?

パッと思い出せる範囲で構いません。

昨日、一週間前、一ヶ月前と大体の感覚でお答え下さい。

その感覚に触れ、お相手の声にならない声を紐解いていきます。

零れ落ちる涙は自然と渇きましょう。

時間が解決してくれることもあります。

ですが深層の涙となればそうはいきません。

想いが拭えない限り、渇くことはないんです。

お相手の深層にこれ以上涙が積もらないように。

どうかあなたの情報を私に下さい。

ここでしっかりと待ってますから。