生涯二度とありません

何とかまだ私の霊力で留められてはいますが、これ以上は持たないでしょう。
数時間、もしかしたら数分で矛先は変わってしまうかもしれません。

そうなれば、無数の運気は散り散りになってしまいます。

三つの運気は望んで手に入るものではありません。
それぞれが多大な幸せの可能性を秘めているもの。

ここで得られなければ、生涯においてお目にかかれることはないとお考え下さい。

天を仰ぎ、ゆっくりと視線を落としながら利き手の掌の中心を見つめて下さい
その後に力強く拳を握り、私に「終わった」その旨お伝え願えませんか?

まだ今なら何とかなります。
ここで準備を整えお待ちしていますから!